現在位置: ホーム / ニュース / INTEROP Tokyo 2014 ShowNetにNECOMAで開発したPIX-IEを提供

INTEROP Tokyo 2014 ShowNetにNECOMAで開発したPIX-IEを提供

NECOMAプロジェクトは、2014年6月11日(水)ー6月13日(金)に幕張メッセで開催されるINTEROP Tokyo 2014のShowNetに、NSPIXP/WIDE プロジェクトと共同開発しているProgrammable Internet eXchange in Edo (PIX-IE) のプロトタイプを提供します。

NECOMAプロジェクトは、2014年6月11日(水)ー6月13日(金)に幕張メッセで開催されるINTEROP Tokyo 2014のShowNetに、NSPIXP/WIDE プロジェクトと共同開発しているProgrammable Internet eXchange in Edo (PIX-IE) のプロトタイプを提供します。ShowNetは、各社から提供されたネットワーク機器により設計・構築された近未来のネットワークです。展示会の開催期間中には、ShowNetが会場の出展社・来場者にネットワーク接続を提供します。

PIX-IEは、Software Defined Networking (SDN) 技術を利用したIXです。SDNのプログラマビリティと柔軟な転送制御をIXで活かし、細やかな経路制御、柔軟なパス交換、セキュリティ機能の実現を目指しています。ShowNetでは、PIX-IEを介して内外のAS, IXのL2パスを相互に接続・変換しています。

URL

PIX-IE : http://www.pix-ie.net/

INTEROP Tokyo 2014 : http://www.interop.jp/2014/

ShowNet : http://www.interop.jp/2014/shownet/index.html

タグ: