現在位置: ホーム / ニュース / カテゴリー:業績

カテゴリー:業績

NECOMAの論文が国際会議 AINTEC2014にてBest Paper Awardを受賞

NECOMAプロジェクトの Jianxing Chen (Saarland University,国立情報学研究所)らが2014年11月26日-11月28日にタイ王国のチェンマイで開催された 国際会議 AINTEC2014 (10th Asian Internet Engineering Conference) にて論文1件を発表し,Best Paper Awardを受賞しました.

NECOMAの論文が国際会議 AINTEC2014にてBest Paper Awardを受賞 - もっと読む

TRUST2014にて論文1件を発表

NECOMAプロジェクトの Doudou Fall(奈良先端科学技術大学院大学)が2014年6月30日-7月2日にギリシャ・クレタ島で開催された TRUST014 (7th International Conference on Trust & Trustworthy Computing) にて論文1件を発表しました。

TRUST2014にて論文1件を発表 - もっと読む

ICSS研究会でNECOMAプロジェクトの論文を2件発表します。

NECOMAプロジェクトの石原智洋(東京大学)、田崎創(東京大学)の両名が2014年3月27-28日に沖縄で開催される 電子情報通信学会 第25回情報通信システムセキュリティ研究会 にて論文:「DNS Traffic Analysis Platform with Hadoop Framework」と「MATATABI: Multi-layer Threat Analysis Platform with Hadoop」を発表します.

ICSS研究会でNECOMAプロジェクトの論文を2件発表します。 - もっと読む

ACM SAC2014でNECOMAプロジェクトの論文を発表します

NECOMAプロジェクトのJohan Mazel(国立情報学研究所)が2014年3月24-28日に韓国 慶州市で開 催される Symposium On Applied Computing (SAC2014) にて論文:「Visual comparison of Network Anomaly Detectors with Chord Diagrams」を発表します.

ACM SAC2014でNECOMAプロジェクトの論文を発表します - もっと読む

ACM CoNEXT2013でNECOMAプロジェクトの論文を発表

NECOMAプロジェクトの田崎創(東京大学)が2013年12月09-12日に米国カリフォルニア州サンタバーバラで開催されるConference on emerging Networking EXperiments and Technologies (CoNEXT2013) にて論文:「Direct Code Execution: Revisiting Library OS Architecture for Reproducible Network Experiments」を発表します.

ACM CoNEXT2013でNECOMAプロジェクトの論文を発表 - もっと読む

Internet Conference 2013でNECOMAプロジェクトの論文を発表

NECOMAプロジェクトの岡田和也(奈良先端科学技術大学院大学)が2013年10月24-25日に東京三田で開催されるInternet Conference (IC2013) にて論文:「SDNを利用したIXの設計に関する一検討」を発表します.

Internet Conference 2013でNECOMAプロジェクトの論文を発表 - もっと読む

AINTEC2013でNECOMAプロジェクトの論文を発表

NECOMAプロジェクトの風戸雄太(早稲田大学)が2013年11月13-15日にタイのチェンマイで開催されるAsian Internet Engineering Conference (AINTEC2013) にて論文:「Towards classification of DNS erroneous queries」を発表します.

AINTEC2013でNECOMAプロジェクトの論文を発表 - もっと読む

ICT2013 にて欧州側研究者が発表

NECOMAプロジェクトのグレゴリー・ブラン博士(Télécom SudParis) がICT2013において,本プロジェクト概要に関する発表を行うことになりました.

ICT2013 にて欧州側研究者が発表 - もっと読む

IEEE INFOCOM2014併設ワークショップ BigSecurity にてNECOMAプロジェクトの論文を発表します

NECOMAプロジェクトのRomain Fontugne(国立情報学研究所)が2014年4月27日-5月2日にカナダ トロントで開催される IEEE INFOCOM2014の併設ワークショップ BigSecuirty 2014 (The Second International Workshop on Security and Privacy in Big Data) にて論文:「Hashdoop: A MapReduce Framework for Network Anomaly Detection」を発表します.

IEEE INFOCOM2014併設ワークショップ BigSecurity にてNECOMAプロジェクトの論文を発表します - もっと読む

CFI2014 にてNECOMAプロジェクトの論文1件、ポスター2件を発表します

NECOMAプロジェクト岡田和也(奈良先端科学技術大学院大学)、飯村卓司(東京大学)、Sirikarn Pukkawanna (奈良先端科学技術大学院大学)が2014年6月18日-6月20日に東京で開催される CFI2014 (The 9th International Conference on Future Internet Technologies) にて論文1件とポスター2件を発表します.

CFI2014 にてNECOMAプロジェクトの論文1件、ポスター2件を発表します - もっと読む