現在位置: ホーム / ニュース / Internet Conference 2013でNECOMAプロジェクトの論文を発表

Internet Conference 2013でNECOMAプロジェクトの論文を発表

NECOMAプロジェクトの岡田和也(奈良先端科学技術大学院大学)が2013年10月24-25日に東京三田で開催されるInternet Conference (IC2013) にて論文:「SDNを利用したIXの設計に関する一検討」を発表します.

論文タイトル

SDNを利用したIXの設計に関する一検討

著者

  • 岡田和也(奈良先端大)
  • 関谷勇司(東大)
  • 門林雄基(奈良先端大)

IC2013 ウェブサイト

http://internetconference.org/

タグ: